2017.02.25

20170225.jpg

ダイニングテーブル


先日Sさんご家族と一緒に決めた無垢の一枚板を、大工さんに仕上げてもらっています。「S house」は二世帯住宅で親戚がお集まりになることも多いそうなので、木目のきれいな約3mの板を選びました。存在感のある素敵なテーブルになると思います!


2017.02.12

20170212.jpg

無垢の一枚板


現在工事を進めているS様邸のご家族と打ち合わせの後、実家の材木屋倉庫に無垢のテーブル板を見に行きました。倉庫は事務所から車で10分くらいのところにあり、様々な材種の無垢板が並んでいます。材種によってももちろんですが、板によっても木目や表情、色合い、大きさなどそれぞれ独特の個性があります。
ダイニングテーブルは、ご家族が毎日食卓を囲む大切な場所。ご家族と団らんの時間を共にする、お気に入りの無垢板を探してみてはいかがでしょうか。


2017.02.10

062.jpg

リビング学習


最近テレビや雑誌でも「リビング学習」という言葉を耳にするようになり、今お子さんの約80%が子供部屋ではなくリビングで勉強しているそうです。家族がいてリラックスする中で頑張る気持ちが学習に集中する力を育ててくれるそうで、有名大学の学生さんたちも子供のころリビングで勉強していたという回答が多いそうですが、お子さんの勉強時間中ずっとひっそり静かにしているのは大変ですよね・・・。

写真は「U house」でご提案させていただいた、リビング脇の書斎スペースです。リビングと書斎スペースを引戸で仕切ることで、普段は開けたままリビングの一部として、集中したいときやリビングに来客があるときは引き戸を閉めて使えます。お子さんのリビング学習だけでなく、パソコンやワークスペースとしても使いやすいのではないかと思います。